4. 産後ダイエットはタイミングが大切

産後のお腹のたるみ。ママさんなら誰もが気になるところですよね。でも出産後は様々な体の変化に戸惑いがちだし、何より授乳や子育てで大忙し。食事制限や激しい運動をするのも躊躇してしまいますよね。産後ダイエットはタイミングが大切。では一体いつから始めたらいいのでしょうか?

ダイエットの勝負は産後6か月。この時期が一番やせやすいと言われています。ただ産後1か月は体調も安定していないので、無理なダイエットは避け、できるだけ安静に過ごしましょう。赤ちゃんの世話や家事など、自然に体を動かす程度で十分です。1か月〜1か月半を過ぎ、体調がよくなってきたら、まずはストレッチを開始。産後のお腹のたるみや体重が戻らない原因の多くは、出産時に開きや歪みが生じた骨盤にありますので、骨盤矯正に効果があるストレッチがオススメです。食事は栄養バランスを考えながら食べるようにしましょう。妊娠中に食べ過ぎてしまう癖がついた方は、食事を抜いたりするのではなく、全体の量を少しずつ減らしたり、炭水化物を控えめにするなどして、摂取カロリーを抑えていきましょう。

3か月を過ぎたら本格的なダイエットを開始します。運動も積極的にやってみましょう。ただし、激しいエクササイズや筋トレではなく、ヨガやピラティス、ウォーキングなど、ストレッチや筋力アップを目的とした、比較的穏やかな運動がよいでしょう。食事は引き続き栄養バランスを考えて高たんぱく低カロリーのメニューが理想です。6か月を過ぎても、最低産後1年くらいまでは、このダイエット方法を実践してみましょう。きっと効果が出るはずです。